日本老年学的評価研究
Japan Gerotological Evaluation Study
 
 

一般社団法人 日本老年学的評価研究機構

 
 JAGES は学術研究プロジェクトとして 20 年にわたり健康長寿社会づくりをめざした研究者の法人格を
持たないネットワークとして活動を重ねてきました。それを発展させ、学術的な立場から健康長寿社会
づくりに寄与することをめざして、一般社団法人 日本老年学的評価研究機構(Japan Agency for
Gerontological Evaluation Study)を立ち上げました。
めざす健康長寿社会は、一部の人だけが健康長寿な社会ではなく、誰もが地域で共生できる社会です。
また、今までの研究で、well-being(幸福・健康)な社会の要因であることを明らかにしてきたソーシ
ャルキャピタルが豊かな社会です。
そのためには、そこに暮らしているだけで健康になるゼロ次予防を重視します。そんな社会や取組み
の設計(デザイン)と運営支援、学術的な評価、そしてそれらを担える人材育成に、ビッグデータ・人
工知能(AI)などを駆使して取り組みます。
健康長寿社会づくりに不可欠な行政・民間事業者・メディア・学術機関など多様な部門(セクター)
が協力する集合的な力による社会的課題の解決(コレクティブ・インパクト)の一翼を担います。
コレクティブ・インパクトとは、異なる部門の主体が、共通のゴールを掲げ、社会的課題の解決に取
り組むアプローチです。単独組織・個人で取り組むのに比べ、時間はかかりますが、大きな社会変革を
起こせる可能性があります。その条件の 1 つが、共有された評価システムです。
一研究者や多大学・研究機関に分散する研究者のネットワークではできなかった以上のような健康長
寿・地域共生社会づくりに、法人として取り組みます。
 

《お問合わせ先》

《お問い合わせ先》
一般社団法人 日本老年学的評価機構
E-Mail:jages-office@jages.net
TEL:03-6206-0865


 
PAGE TOP