特定健診データ×介護予防・日常生活圏域ニーズ調査データ利活用支援プロジェクト
(通称:健診×介護データ利活用プロジェクト)

このサイトでは,平成32年の「データヘルス計画」に向けた「保健・医療・介護」データを合わせた分析支援プロジェクトの紹介をしています.特定健診データと介護予防・日常生活圏域ニーズ調査(以下、ニーズ調査)データとを結合し,分析をすることで地域高齢者のメタボリック症候群や糖尿病,高血圧などの地域間比較,関連要因の抽出を行う分析支援のためのホームページです。

このサイトでは、本事業のねらい、地域診断について、申し込み方法、データ提出の方法などについての情報提供をしています。
この分析支援は、国立長寿医療研究センター老年学評価研究部・日本老年学的評価研究(JAGES)プロジェクトによる厚生労働科学研究費補助金「介護予防を推進する地域づくりを戦略的に進めるための研究」(H28-長寿-一般-002)の一環として実施されます。
国保連合会と市町村の間でやりとりしているCSV突合データと国に提出したニーズ調査データを、ご提出頂ければ、地域診断指標による地域診断の結果をフィードバックします。