1. 健康格差縮小にむけた部門間連携・・・
2. 他セクター(歯科医師会や企業など)と連携しているほど、
  効果的な歯科保健事業が実施されやすい・・・
3. 医療・福祉関連:一定のやりとりがあると、得点が有意に高い
  それ以外の組織、地方政治家:相対的にやりとりが多いと得点が有意に高い・・・
 

 

1. 地域活動参加と抑うつ傾向・・・
2. 社会参加している男性はうつ発症リスクが7分の1・・・
3. 地域で役割ある高齢者は長生きしやすい・・・
4. 地域活動参加と高次生活機能(健康)・・・
 
1. ボランティア参加率が高い市町村はスポーツ参加やサポート提供も上がる・・・
2. 趣味の会参加割合が高いと抑うつ傾向は下がる・・・
3. スポーツ組織参加率が高いと転倒率が下がる・・・
4. スポーツ組織参加率が高いと要介護認定率が下がる・・・
5. 地域組織参加率が高いと認知症リスク者割合が下がる・・・
 
本ページは、平成30年度老人保健事業推進費等補助金(老人保健健康増進等事業分)「見える化システム等のデータを活用した介護予防活動の展開に関する調査研究」の補助金を受けて作成しました。
 
PAGE TOP