健康とくらしの調査2019調査費用

    今年度、JAGESの2019年大規模調査が実施されます。
    現時点で、調査へ確定する市町村が43市町村で、JAGES2016年調査の参加市町村数を超えました。
    今後、先生方の研究費に関わる市町村の追加で市町村数が増加することが予想されます。

    研究費採択された先生方の中で、JAGESプロジェクトのことが研究計画書の中に記載されていて、調査費用などを捻出していただける場合、下記の情報をお送りいただけますでしょうか?
    どうぞよろしくお願い致します。

 
以下の項目を入力して[決定]ボタンを押してください。
*印の項目は必須入力項目です。
*
*
*
*
教授、准教授、助教など
*
*
(確認用)
*
基盤Cや若手などです。
*
テーマのことです。
わかればお願いします。謝辞への記載に必要です。
*
*
研究費の使用用途上、特定の地域があればご記入お願いいたします。
研究費の使用用途上、指定の項目があれば。ご記入お願いいたします。
*
科研費の申請書の要約部分(研究内容によってどの調査項目部分に費用をあてるかなど調査費用設計に使用します)
PAGE TOP