論文等・和文

  1. 近藤克則:「健康格差社会」への処方箋(12)ハイリスク戦略の限界とそれに代わるもの.保健師ジャーナル63(9):830-835,2007.09
  2. 近藤克則:「健康格差社会」への処方箋(11)マクロレベルにおける対策--社会政策.保健師ジャーナル63(8):728-734,2007.08
  3. 近藤克則:「健康格差社会」への処方箋(10)メゾ(コミュニティ・職場)レベルの危険因子への戦略.保健師ジャーナル63(7):638-645,2007.07
  4. 近藤克則:「健康格差社会」への処方箋(9)個人・世帯レベルの危険因子への戦略--肥満・教育・貧困児童を例に.保健師ジャーナル63(6):538-544,2007.06
  5. 近藤克則:「健康格差社会」への処方箋(8)「健康格差」対策の総合戦略--ヨーロッパの到達点を踏まえて.保健師ジャーナル63(5):444-450,2007.05
  6. 近藤克則:「健康格差社会」への処方箋(7)社会保障は経済を停滞させる?--事実か仮説か.保健師ジャーナル63(4):364-369,2007.04
  7. 近藤克則:「健康格差社会」への処方箋(6)「遅ればせの教訓(Late Lessons)」に学ぶ.保健師ジャーナル63(3):268-273,2007.03
  8. Ichiro Kawachi:検証「健康格差社会」--介護予防に向けた社会疫学の可能性(1)介蟹予防のストラテジー--社会疫学の視点から,日本福祉大学COEプログラム国際シンポジウム『検証「健康格差社会」-介護予防に向けた社会疫学の可能性』基調講演.公衆衛生71(8):685-691,2007
  9. 近藤克則,吉井清子,松田亮三,末盛慶,市田行信:検証「健康格差社会」--介護予防に向けた社会疫学の可能性(2)AGESプロジェクト報告「介護予防に向けた社会疫学的大規模調査」--社会疫学の視点から.公衆衛生71(9):767-772,2007
  10. 斎藤嘉孝,近藤克則,平井寛,秦基南: 韓国の敬老堂におけるソーシャルキャピタルと健康. 公衆衛生 71(10),44-47,2007
  11. 埴淵知哉,市田行信,平井 寛,近藤克則:ソーシャルキャピタルと地域コミュニティの歴史:旧版地形図を利用した大規模アンケートの分析:旧版地形図を利用した大規模アンケートの分析Does the history of local community affect social capital?: Analyzing a large-scale questionnaire survey by using old topographical maps:Analyzing a large-scale questionnaire survey by using old topographical maps,GIS-理論と応用- 15(2) : 59-70,2007
  12. 近藤克則:「健康格差社会」への処方箋(4)遺伝と環境--生まれは育ちを通して.保健師ジャーナル63(1):70-76,2007
  13. 近藤克則:「健康格差社会」への処方箋(5)歴史に学ぶ--科学は理論・仮説に始まる.保健師ジャーナル63(2):152-158,2007
  14. 近藤克則:「健康格差社会」への処方箋(最終回)変化の兆しはどこに.保健師ジャーナル63(10):942-947,2007
  15. 相田潤,近藤克則:「健康格差社会」への処方箋(番外編)歯科疾患における健康格差とその対策.保健師ジャーナル63(11):1038-1043,2007
  16. 近藤克則:メタボリックシンドロームへの保健指導がうまくいかない6つの理由.大阪保険医雑誌481:4-8,2007
  17. 吉井清子:「健康格差社会」と社会保障 (特集 格差社会と社会保障).月刊保団連 No.944:14-19,2007
  18. 平井寛,近藤克則:高齢者の「閉じこもり」に関する文献学的研究 : 研究動向と定義・コホート研究の検討 Review of the literature on the 'Tojikomori' elderly in Japan Study trends, definition, and review of cohort studies.日本公衆衛生雑誌,54(5):293-303,2007
  19. 松田亮三,近藤克則:健康格差と社会政策:政策内容と政策過程 (特集 健康格差と保健医療政策) Social policies on health inequalities: Policy contents and processes.保健医療科学56(2):63-75,2007
  20. 末盛 慶:日本における健康格差 (特集 健康格差の解消へ).労働の科学62(11):645-648,2007
 

書籍等

  1. 近藤克則:「医療費抑制の時代を」を超えて.日本病院会雑誌2007年2月号164-184,2007.02
 

学会発表

  1. 吉川郷主ほか:高齢者の地域組織への参加とその関連要因.第16回学術集会講演集:217,2006 AGESプロジェクトと「健康の不平等」研究会.日本疫学会ニューズレター29において研究会の紹介,2007.06
 

受賞

  1. James G.Zimmer New Investigator Research Award 受賞 2007年
    Chiyoe Murata PhD MPH,Katsunori Kondo PhD MD,Hiroshi Hirai PhD,Yashitaka Saito PhD,Kei Suemori PhD,Toshiyuki Ojima PhD MD:"Marital quality and depression among the elderiy in Japan" American Public Health Association.2007.11

 
 

メディア掲載・放送

  1. 近藤克則:「健康格差社会」の理論・実証・社会へのフィードバックー社会政策学会賞(奨励賞)受賞にあたって.日本福祉大学福祉社会開発研究所ニューズレター9:1-3,2007.日本福祉大学福祉社会開発研究所ニューズレターで紹介されました
  2. 村田千代枝:検証「健康格差社会」-3万3千人の大規模調査から見えてきたもの(講演の記録)東京保険医新聞(No.1370)(2007.08.05・15合併号)で紹介されました
  3. 近藤克則:負け組の受難 深まっていく健康格差社会(2007.06.23:52) 週刊東洋経済で紹介されました
  4. 近藤克則:「健康の不平等」日本でも(2007.01.28) 日本経済新聞で紹介されました
  5. 近藤克則:脱 格差社会の処方箋(2007.01.01)民医連新聞で紹介されました