論文等・和文

  1. 近藤克則,平井寛,吉井清子,末盛慶,松田亮三,馬場康彦,斎藤嘉輔,「健康の不平等」研究会:日本の高齢者--介護予防に向けた社会疫学的大規模調査(1)調査目的と調査対象者・地域の特徴.公衆衛生69(1):69-72,2005
  2. 吉井清子,近藤克則,平井寛,松田亮三,斎藤嘉輔,「健康の不平等」研究会:日本の高齢者--介護予防に向けた社会疫学的大規模調査(2)高齢者の心身健康の社会経済格差と地域格差の実態.公衆衛生69(2):145-148,2005
  3. 松田亮三,平井寛,近藤克則,斎藤嘉輔,「健康の不平等」研究会:日本の高齢者--介護予防に向けた社会疫学的大規模調査(3)高齢者の保健行動と転倒歴--社会経済的地位との相関.公衆衛生69(3):231-235,2005
  4. 中出美代,平井寛,近藤克則,吉井清子,末盛慶,市田信行,「健康の不平等」研究会:日本の高齢者--介護予防に向けた社会疫学的大規模調査(4)高齢者の歯・口腔・栄養状態--社会経済格差と地域格差の実態.公衆衛生69(4):313-317,2005
  5. 竹田徳則,近藤克則,平井寛,斎藤嘉輔,吉井清子,村田千代栄,松田亮三,「健康の不平等」研究会:日本の高齢者--介護予防に向けた社会疫学的大規模調査(5)地域在住高齢者の趣味活動と社会経済的地位.公衆衛生69巻10号825-829,2005.
  6. 平井寛,近藤克則,市田信行,末盛慶,「健康の不平等」研究会:日本の高齢者--介護予防に向けた社会疫学的大規模調査(6)高齢者の「閉じこもり」.公衆衛生69(6):485-489,2005
  7. 末盛慶,近藤克則,遠藤秀紀,斎藤嘉輔,「健康の不平等」研究会:日本の高齢者--介護予防に向けた社会疫学的大規模調査(7)高齢者の健康と家族との関連性--世帯構成・婚姻状態・夫婦関係満足度.公衆衛生69(7):583-587,2005
  8. 斉藤嘉孝,近藤克則,吉井清子,平井寛,末盛慶,村田千代栄,「健康の不平等」研究会:日本の高齢者--介護予防に向けた社会疫学的大規模調査(8)高齢者の健康とソーシャルサポート--受領サポートと提供サポート.公衆衛生69(8):661-665,2005
  9. 遠藤秀紀,近藤克則,末盛慶,市田信行,斎藤嘉輔,吉井清子,「健康の不平等」研究会:日本の高齢者--介護予防に向けた社会疫学的大規模調査(9)高齢者の就業状態と経済的不安--主観的健康感・抑うつとの関連.公衆衛生69(9):747-750,2005
  10. 吉井清子,近藤克則,平井寛,松田亮三,斎藤嘉輔,村田千代栄,「健康の不平等」研究会:日本の高齢者--介護予防に向けた社会疫学的大規模調査(10)ストレス対処能力SOC(sense of coherence)と社会経済的地位と心身健康.公衆衛生69巻10号:825-829,2005.
  11. 市田信行,吉川郷主,松田亮三,近藤克則,平井寛,斎藤嘉孝,村田千代栄,竹田徳則,石井加代子,中出美代,「健康の不平等」研究会:日本の高齢者--介護予防に向けた社会疫学的大規模調査(11)ソーシャルキャピタルと健康.公衆衛生69(11):914-919,2005
  12. 近藤克則,平井寛,市田信行,松田亮三,斎藤嘉孝,遠藤秀紀,中出美代,吉井清子,末盛慶,竹田徳則,「健康の不平等」研究会:日本の高齢者--介護予防に向けた社会疫学的大規模調査(12・最終回)社会経済的地位と心理的健康の特徴的な知見と今後の研究課題.公衆衛生69(12):990-994,2005
  13. 近藤克則,西信雄,Ichiro Kawachi,橋本英樹:特別記事 座談会 日本における「社会疫学」の到達点と課題,公衆衛生69(3):209-215,2005
  14. 近藤克則:健康格差社会 : 何が心・社会・健康を蝕むのか.文化連情報330:20-24,2005
  15. 近藤克則:健康格差社会--何が心・社会・健康を蝕むのか.月刊保団連879:43-48,2005
  16. 近藤克則:健康格差社会--何が心・社会・健康を蝕むのか (日本医療のアクセスを問う--大阪保険医雑誌2005年6月号特集抜刷)月刊保団連 (882), 2-7, 2005-12 全国保険医団体連合会
  17. 馬場康彦,近藤克則:パネル論文 女性の労働と主観的健康感--就業形態・状況別分析.季刊家計経済研究65:51-59,2005 
  18. 平井寛:高齢者の外出状況と満足度 : 地域特性に着目して Study on elderlies' behavior in going-out and satisfaction : Focusing on regional characteristics.農村計画論文集第7集(農村計画学会誌第24巻別冊):265-270,2005
  19. 市田信行,吉川郷主,平井寛,近藤克則,小林慎太郎:マルチレベル分析による高齢者の健康とソーシャルキャピタルに関する研究 : 知多半島28校区に居住する高齢者9,248人のデータから The Health of the Aged and Social Capital : Multilevel Analysis : Using Data of 9,248 Aged People Living in 28 School Districts in Chita Peninsula.(農村計画学会誌第24巻別冊):277-282,2005 
 

学会発表

  1. 市田行信,近藤克則,平井寛,吉川郷主,小林愼太郎,京都大学地球環境学大学院,日本福祉大学:所得配分・ソーシャルキャピタル・個人の社会経済的地位・主観的健康感の関係について-知多半島の高齢者を対象にしたマルチレベル分析による研究-(Income distribution, social capital, individual socioeconomic status, and self-rated health of the aged in Chita peninsula, Japan: a multilevel analysis). The 17th International Epidemiological Association World Congress of Epidemiology. 2005.08.21-25, Bangkok, Thailand.
 

メディア掲載・放送

  1. 近藤克則:書評「健康格差社会」(三浦清春).月刊保団連No.880:50(2005.12)
  2. 近藤克則:健康格差社会 この現実を直視することから(2005.12.04) 赤旗で紹介されました
  3. 近藤克則:書評「健康格差社会」(2005.11.14) 週間社会保障で紹介されました
  4. 近藤克則:この人この本『健康格差社会』(2005.10.30) 中日新聞で紹介されました
  5. 近藤克則:「健康格差」広がる恐れ(2005.10.20) 朝日新聞で紹介されました