論文等・和文

  1. 近藤克則:New Public Healthのパラダイム--社会疫学への誘い(1)生物・医学モデルを超えて.公衆衛生68:51-55,2004
  2. 近藤克則:New Public Healthのパラダイム--社会疫学への誘い(2)社会経済状況と健康.公衆衛生68:132-136,2004
  3. 近藤克則:New Public Healthのパラダイム--社会疫学への誘い(3)人間関係と健康.公衆衛生68:224-228,2004
  4. 近藤克則:New Public Healthのパラダイム--社会疫学への誘い(4)なぜ社会経済的因子が健康に影響するのか.公衆衛生68:306-310,2004
  5. 近藤克則:New Public Healthのパラダイム--社会疫学への誘い(5)抑うつ--社会と身体的健康をつなぐもの(1).公衆衛生68:388-391,2004
  6. 近藤克則:New Public Healthのパラダイム--社会疫学への誘い(6)主観的・心理的因子・認知--社会と身体的健康をつなぐもの(2).公衆衛生68:477-482,2004
  7. 近藤克則:New Public Healthのパラダイム--社会疫学への誘い(7)生き抜く力--社会と身体的健康をつなぐもの(3) .公衆衛生68:562-568,2004
  8. 近藤克則:New Public Healthのパラダイム--社会疫学への誘い(8)社会のありようと健康(1)相対所得仮説.公衆衛生68:638-643,2004
  9. 近藤克則:New Public Healthのパラダイム--社会疫学への誘い(9)社会のありようと健康(2)ソーシャル・キャピタル.公衆衛生68:721-727,2004
  10. 近藤克則:New Public Healthのパラダイム--社会疫学への誘い(10)社会のありようと健康(3)介入すべきは個人か社会か.公衆衛生 68:815-820,2004
  11. 近藤克則:New Public Healthのパラダイム--社会疫学への誘い(11)社会疫学の課題(1)基礎科学としての社会疫学.公衆衛生68:893-897,2004
  12. 近藤克則:New Public Healthのパラダイム--社会疫学への誘い(12・最終回)社会疫学の課題(2)社会のための科学・21世紀のための科学.公衆衛生68:981-986,2004
  13. 馬場康彦,近藤克則:社会的ネットワークと主観的健康感-縦断分析による検証.季刊家計経済研究62:59 -67,2004
  14. 近藤克則:New Public Healthのパラダイム 社会疫学への誘い 生物・医学モデルを超えて(解説)公衆衛生68巻1号51-55,2004.
 

シンポジウム

  1. 第17回日本保健福祉学術集会シンポジウム(2004年11月1日-2日)
    近藤克則:「保健福祉と介護をめぐる課題」
 

メディア掲載・放送

  1. 近藤克則:健康問題の個人責任を問う!人々の社会経済的状況と健康との関係.公衆衛生ジャーナルさるす27:17-29,2004【インタビュー】
 

2004年以前

  1. 馬場康彦,近藤克則,末盛慶:結婚と心理的健康-背景としての社会経済的地位.季刊家計経済研究58:77-85,2003.
  2. 馬場康彦,近藤克則:社会経済的地位と主観的健康感,in家計・仕事・暮らしと女性の現在 消費生活に関するパネル調査(第10年度).家計経済研究所:71-88,2003
  3. 近藤克則:要介護高齢者は低所得者層になぜ多いのか―介護予防策への示唆.社会保険旬報2073:6-11,2000